読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あわ日和

大学生のアクアと日常記録

ハンドメイド吸排水パイプ

10月、神無月になりました

 

秋深まる季節

f:id:skyblue0503:20131005231100j:plain

ヘッダも秋バージョンに変更しました!

 

注:決してもみじまんじゅうではありません

 

 

さてアクアなお話

 

内容はタイトル通り「給排水パイプの自作」です!

 

以前から興味があって、ネットで色々調べて

 

30cmにリセットの際に作ってみました

 

製作方法を順をおって説明したいと思います

 

1.アクリルパイプを用意

f:id:skyblue0503:20130831232812j:plain

外部フィルターに接続するホース径に合った太さのアクリルパイプを用意します

 

今回は直径10mmのアクリルパイプをチャームで購入しました

 

2.パイプに塩を入れる

f:id:skyblue0503:20130831234938j:plain

加熱した際にパイプがつぶれないように、塩を入れます

 

今回はパイプに直接塩を入れましたが、

 

塩を入れたシリコンチューブに油を塗ってパイプに入れるという方法もあります。

 

結果から言うと加熱した時に塩の粒の跡がつくので、後者をおすすめします

 

3.アクリルパイプを加熱して曲げる

f:id:skyblue0503:20130901002752j:plain

パイプをコンロで遠火でゆっくり加熱します

 

柔らかくなってきたら、お好みの形に曲げます

 

曲げる時は、板などの平らな物に円柱のものを固定して

 

そこに巻き付けるようにして曲げるとキレイな曲線になります

 

画像をよくみると、曲がった部分がざらざらしているのがわかります

 

これが塩を直接入れたせいです。

 

4.パイプを適切な長さにカット

f:id:skyblue0503:20130901160415j:plain

給水パイプはこれで完成です

 

吸水パイプは吸い込みようの溝をつけます

 

これが結構重労働。電動ノコギリなんかあると便利です。

f:id:skyblue0503:20130901160404j:plain

できあがりがこちら

 

水中部分の方は、加熱して潰す等して穴を閉じてください

 

自分はグルーガンで無理矢理穴を埋めました(←おすすめしない)

 

5.フィルターにセット

f:id:skyblue0503:20130912232708j:plain

フィルターと接続して完成です。

 

しばらく使用してみて思いましたが、

 

フィルターに付属の製品か、ADAなどの既存の商品を使用することをおすすめします!←

 

なぜかと言うと、

 

今回使用したアクリルパイプは内径が小さいため

 

流れる水量が変化し、水槽内の水が十分に循環しない可能性があります。

 

それと吸水パイプの方が、しっかり溝の部分を作らないと

 

詰まってしまう恐れがあります。

 

そういう点でメーカーの製品は考えられてるなって思いました

 

でも、

 

透明で割れないアクリルパイプは魅力ですよねー

 

何より作るのが楽しい!

 

みなさんもレッツDIY!!

 

(注意:本記事の内容はあくまで参考程度のものです。実際に製作する際は自己責任のもと、十分注意して行ってください)

 

 

参考になりましたら、ポチッとお願いします 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

60cmトリミング

先日、見事秋の花粉症デビューをいたしました

 

鼻水とまりません

 

ただいま両親が知人の結婚式で高知に行っているため、

 

リアルホームアローンです

 

まあ犬とサカナがいますが笑

 

早速今朝は家事に追われてました

 

無駄に女子力が高まりそうです←

 

 

さて、久しぶりにアクアな話

f:id:skyblue0503:20130919104853j:plain

60cmのパールグラスが伸びたい放題

 

しかもなんだか縦伸び

 

そろそろトリミングしどきです

 

ということで、

 

えいっ

f:id:skyblue0503:20130919153702j:plain

ばっさりトリミングしました

 

デコボコなのはご愛敬

f:id:skyblue0503:20130927122612j:plain

最近は真ん中のオークロの部分がいい感じです

 

トリミングのついでにヒーターも導入しました!

 

しかし、ここでアクシデント

 

ヒーターをセットしたのにもかかわらずサーモのランプがつかない...

 

しかしヒーターは作動してる様子

 

しばらく様子を見ようと昼寝をして見に行くと

 

 

水温32℃

 

あわわわわわわわわわわわわ

 

実はサーモのコンセントを挿したつもりが、

 

ヒータを直接コンセントにつないでしまい

 

危うくサカナスープをつくるところでした←

 

みなさんもヒーターの利用時にはご注意を

 

f:id:skyblue0503:20130927123003j:plain

「まったく、何をやってるんだか」

 

ルイもご立腹です

 

 

ポチッと応援よろしくおねがいします(^^) 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

朝晩の冷え込みにもご注意を

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

仲秋の名月、金魚去る

今日は十五夜

 

十五夜が十五日じゃないと知ったバカは私だけじゃないはず←

 

空を見ればわかる通り、本当に月がキレイでした

f:id:skyblue0503:20130920000617j:plain

我が家のカメラではトリミングしてこれが限界

 

月明かりが本当に明るい

 

仲秋の名月

 

ずっと見ていそうでした

 

 

今回は悲しいお知らせ

 

f:id:skyblue0503:20130801193728j:plain

昨夜、飼っていた出目金が亡くなりました

 

合宿から帰ってくると、ぐったりしていました

 

うろこが逆立ってるわけでもなく、特に病気らしい兆候が見えません

 

とりあえず塩浴をしてみましたが、

 

 

....残念ながら昨夜亡くなっていました

 

 

金魚は長生きするもの

 

けれど

 

一夏の思い出になってしまいました

 

今朝、庭に懺悔と感謝の気持ちをこめて埋めました

 

 

しゃんとしよう

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

台風一過

先日、台風が日本列島に猛威をふるいましたが

 

みなさんのお住まいの地域は大丈夫でしたでしょうか?

 

渡月橋が沈下しそうな映像をTVで見て驚愕していましたが、

 

さすが渡月橋、見事に耐えました。すごい。

 

 

さてさて

 

台風が来ていたころ、自分はどこにいたかというと

 

研究室の合宿で千葉県は茂原にいました

 

ホテルの窓がガタガタ振動していましたが、何事もなく安心しました。

 

あ、僕の発表は大荒れでしたが←

 

そんなわけで

 

台風も過ぎた今朝早く、すぐ近くの海岸に行ってみました

f:id:skyblue0503:20130917070720j:plain

多分九十九里浜です

f:id:skyblue0503:20130917071156j:plain

波音だけでとても静か。気持ちいい。

f:id:skyblue0503:20130917071200j:plain

今回カメラを持ってこなかったのでスマホで撮影...

f:id:skyblue0503:20130917070810j:plain

意外とキレイに撮れる。Xperiaのこういうところ好き(´v`)

 

 

しかし見事な快晴!!

 

台風一過とはまさにこのこと

 

 

ちなみに前日の夜にも行ったんですが、その時は本当にが綺麗でした

 

と、砂浜波音、心地よい

 

もう最高のロケーションでした

 

メガネさえかけてれば...

 

視力の要素が若干かけていたのが残念(笑

 

でも本当にキレイでした! 今まで見た夜景で一番くらい

 

このときは同期と見に行って、

 

明日の朝も行こうとみんなで行こうと約束して、

 

寝て、

 

起きられたのは自分一人でした

 

こらこら

 

まあ、一人で朝の砂浜も格別でした

 

30分ものんびりと波を見てました

f:id:skyblue0503:20130917071634j:plain

あわ日和、千葉に宣伝しておきました←

 

 

 ポチッと応援、よろしくお願いします(^^)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 千葉の方は押しちゃいましょう笑

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

小さな水槽の繊細なバランス

9月、秋の始まりを感じる季節

 

葉の色づきや、空気の匂いが

 

少しずつ秋の模様に変わっていきます

 

夏が去っていくのがとても名残惜しいですが

 

今年もなんだかんだ素敵な夏を過ごせました

 

このまま涼しく...なればいいのですが

 

もう少し暑さは続くようで

 

水槽のヒーターの出しどころに困っております

 

 

さて、アクアのお話

 

今日は我が家の30cm水槽について

f:id:skyblue0503:20130912232708j:plain

恥ずかしながら、我が家の30cm水槽は自慢の水槽でした

 

たいしたレイアウトでもなく

 

コケだらけのありふれた陳腐な水草水槽

 

けれど、

 

ただひとつ誇れるものがありました

f:id:skyblue0503:20130720153134j:plainそう、ベタの混泳です

 

闘魚と呼ばれるベタは基本は単独飼い、混泳はタブーとされています

 

しかしながら、性格によっては混泳することも可能で

 

我が家のベタも比較的温和な性格で

 

ベタの混泳水槽を見ることができました

 

以前までは...

 

 

実は前回30cmキューブ水槽をリセットする際

 

サカナを移動していたところ

 

ベタのヒレがボロボロに溶けていることに気付きました

 

いわゆる、尾腐れ病というやつです

 

全然気付かなかった...

 

どうしたらいいかわからず、とりあえず隔離して塩浴

 

調べてみると体力は回復するものヒレが元通りになるのは難しいとか

f:id:skyblue0503:20130720153334j:plain

もう立派なヒレは見られないのか...

 

ベタだけでなく、グラスキャットは新しい水槽に移す前に亡くなり

 

デルモゲニーも移してから数日後底に沈んでいました...

 

現在はエビとグリーンネオンだけ

 

不運は続き...

 

今日も60cmの方でモーリー松かさ病になっていました

 

今までこんなことはなかったのに

 

最近はちゃんとメンテをしているつもりでしたが、

 

本当にダメダメでした

 

 

小さなガラスの中で

 

大きな自然を作る

 

上高地に行ったときにも聞きましたが

 

「自然は微妙なバランスで成り立っている」

f:id:skyblue0503:20130912162106j:plain

 

自然の繊細さと、サカナを飼うということの難しさを改めて知りました

 

けど、難しいからこそ面白いのだと思います

 

ちなみにベタはいまのところ元気です!

 

 

ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

お詫び

本日、個人的事情により

 

一時ブログの公開を制限させていただきました。

 

訪問してくださった方には大変ご迷惑をおかけしました。

 

これからもブログは続きますので

 

暇つぶし気分で気軽にご覧ください(^^)

 

 

お詫びとして、昨日食べたハンバーグの写真をアップします

f:id:skyblue0503:20130909200506j:plain

 

いらないですね、すみません←

 

 

前回の記事の別Ver.です。これで癒されてください。


90s JT CM ひとりじゃない 「ひといきつきながら登場②」篇 - YouTube

 

 

これからも「あわ日和」をよろしくお願いします。

 

 

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

文化祭

今日は一切アクアとは関係ないです。

 

なので興味ないやと思ったら

 

下のボタンをポチって押してください←

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

 

押してくれた方は優しい(^^)

 

読んでくれる方はもっと優しい笑

 

 

先日、母校の文化祭がありました

 

まあ今年は行かなかったんですけどね←

 

でも高校のクラ友と遊んで、食事をして

 

いろいろ昔の話をしました。

 

 

日本一の文化祭と言われている(らしい)母校の文化祭は

 

3年生は劇をやります。

 

3年間変わらないクラスで、

 

一夏をかけて劇を作ります

 

受験生なのにね笑

 

本当にいろんなことがあった 

 

友人と話したり、劇のDVDを見てそんなことを思い出しました。

 

そして思ったのは、

 

自分の人生は決してつまらないものじゃないだなと

 

 

最近大学に通っていると、

 

特に起伏もない平凡な人生を送っていると悩んでいました

 

 

けど、

 

あの時、あの高校3年生の夏のとき

 

他の人には経験できない夏を過ごせたんだと

 

思い出して自信がつきました。

 

良い意味で、自称日本一の文化祭だと思います。

 

そんなことふまえて、

 

 最近見たCMでぐっときたのがこちらです


90s JT CM ひとりじゃない 「ひといきつきながら登場①」篇 - YouTube

 

こんな写真をいつか撮ってみたいです。

 

ちょっとくさい話すみませんでした。