読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あわ日和

大学生のアクアと日常記録

御岳山と60cm水槽の山

8月も終盤

 

朝晩も涼しくなり

 

もうすぐ夏が終わってしまうかと思うと

 

なんだか悲しいものです

 

今年の夏も楽しかったな

 

なんて物思いにふけってる阿呆です笑

 

 

ねぶた祭りの次の日に

 

大学の友人と御岳山に行ってきました!

f:id:skyblue0503:20130819121204j:plain

御岳山は青梅の方にある標高900mくらいの山です

 

車でケーブルカーの滝本駅まで行き、

 

ケーブルカーには乗らずに麓から登山開始!

 

雨男なのに珍しく良い天気でしたw

f:id:skyblue0503:20130819125006j:plain

木々に囲まれた登山道

 

強い日差しを防いでくれて気持ちがいいのですが

 

意外とキツイ...

 

ビジターセンターに着く頃には汗だくでした

 

そこまで登るとは後は楽

f:id:skyblue0503:20130819130928j:plain

突然民宿が建ち並びます。この景色がわりと好き

 

まもなく頂上到着

f:id:skyblue0503:20130819133105j:plain

 

天気がいいので見晴らしは良かったです!

 

さて、

 

ここまでは良かったんです。

 

ここまでは。

 

ここでお茶屋で休んで帰ればいいものを

 

「パワースポット行きたい。滝が見たい。」

 

という欲望にかられて

 

滝を見に行くことに

 

滝までは下りにも関わらず、結構ハード

f:id:skyblue0503:20130819135701j:plain

 

それにしても木がすごい

 

無事に滝は見れたのですが

 

結構な体力を消費してしまいました

 

登って頂上に戻る気力も折れていた我らは

 

下ることを決断

 

しかし

 

地図を読み間違えて

 

ひたすらくだって

 

くだって

 

くだって

 

くだってくー

 

くだってもくだっても何もありません

f:id:skyblue0503:20130819142732j:plain

迷ったぞ

 

道は一本だから遭難じゃないんですけどね

 

この道戻るのは鬼畜すぎる、無理すぎる

 

 

とそこに!

 

偶然にも車で来ていた市の環境調査の人に遭遇

 

帰るルート教えてくれて、途中まで車に乗せてってくれました

 

本当に言葉で表せない程の感謝と

 

同時に自分の準備不足と浅はかさを反省しました...

 

 

さて、ここから正念場

 

帰るには再び頂上に戻ります

 

飲み物も残りわずか

 

死にものぐるいとはこのこと

 

休みながらも着実に登り

 

やっとの思いで頂上に戻れました

 

f:id:skyblue0503:20130819132404j:plain

やった...やったぞ!!

 

再びお前に会うことができた、よくわからん武士よ←

 

帰りは我慢せずケーブルカー乗って帰りました

 

安全第一

 

山登りは本当になめたらいけないと身に染みました

 

 

頂上で飲んだなっちゃんと

 

帰りに温泉で食べたただの醤油ラーメンが

 

めちゃくちゃ美味しかったのが今でも記憶に残ってます

 

本当に濃い一日でした

 

 

さて我が家の60cm水槽の山はというと

f:id:skyblue0503:20130828204211j:plain

 

ただ今こんな感じ(立ち上げから2ヶ月弱)

 

パールグラスは一度トリミングしてます

 

 

あ、

 

御岳山はとてもいい山でしたよ!!

 

自然豊かです!!

 

興味がある方はぜひ登ってみては

 

今回は長文失礼しました

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。応援よろしくお願いします(^^)/

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村